着ぐるみOL (FRP21) 

 意外にも、実はこのような質問はちょくちょくあります。答えを言ってしまうと美少女着ぐるみの愛好者はほとんどが男性です。着ぐるみさんの姿に、中のヒトの性別が判断できない方が、着ぐるみを着てもいいのだろうかと気が引けてしまう男性もいらっしゃるようです。

 ただ、中のヒトの性別がわからないくらい、美少女になるには取得するまでの予算・あるいは自作する時間の確保、コーディネートに努力を惜しみません。皆さん見えないところで努力してますよん。

より可愛い着ぐるみさんになるためのコツ

 一言で言えば、「着ぐるみマスク」だけに予算をかけ過ぎないことです。これ、男性脳・女性脳の違いもありまして、、、

例えばパッと『可愛い女の子』というイメージを思い浮かべてみてください。

  • 男性は顔だけでそう判断する
  • 女性は顔から靴まで全体的に見てそう判断する

と、脳の働きが異なります。そのため、男性は着ぐるみマスクに100%に近い予算をつぎ込んで、残りはおざなりにしてしまうミスを招きやすくなります。実際第三者からみるとなんとなくアンバランスなんだけど、本人は気づかない、ような。。。

 ですので、着ぐるマスク、肌タイツ、衣装、3つの要素すべて均等にこだわり、予算を偏らずに配分してください。均等にこだわった着ぐるみさんは傍からみてもバランスがよく、可愛くなります。