あやめどーる生地を「ゼンタイ」向けに最適化

 かきつばた生地はあやめどーるの生地をゼンタイ向けに最適化した生地です。ゼンタイ愛好家であればもっとも卓越した着心地が得られるでしょう。これをそのまま着ぐるみ用の肌タイツとしても対応しました。

かきつばたタイツ

かきつばたタイツ

 ↑ かきつばたタイツは肉眼で見たとき、あるいはスマホのカメラ等で撮影、あるいはバウンス撮影したときは一見普通の肌タイツに見えますが、

 ↓ ストロボ直射など強い光を受けたときに筋のようなツヤ、アニメの肌のようなラインを放ちます。

かきつばた あやめどーるタイツ かきつばたタイツ

←の着ぐるみさんが「かきつばた」。 →の着ぐるみさんが「あやめどーる」です。どちらも色は #1 ですが、右のあやめどーるはだいぶ使用していますので多少色が異なっていますのでご留意ください。

 ちなみに筋のようなツヤを避ける場合はストロボ直射はさけてください。それ以外はフツーの肌タイツっす。

 

体に食いつく生地

かきつばたもあやめどーると同様、他の生地と比べて体に食いつく生地です。当店の最高のフィッテング技術を活かすことができます。

 

タグ

 

↑ かきつばた生地はあやめどーると同生地のため、ブランドタグには「ど~る」を取り付けます。

 


ちなみにちなみに…

 すでにあやめどーるの肌タイツをお持ちの方であれば、かきつばた生地がとりあえず体感できます。

  1. なるべく新しいあやめどーるの肌タイツを用意します。(できれば半年以内 or あまり使用していないもの)
  2. あやめどーるの肌タイツの腕の部分だけ、裏返しにします。
  3. 裏返したまま、腕を通します。

 これでかきつばたの肌タイツが体感できます。製法的にあやめどーると多少異なるので完全に同じものではありませんが、おおむね「こんな感じか」というのは体感できます。ただ、経年が進むほどあやめどーる生地とかきつばたの生地の感触差異が少なくなっていきますので、ミーティングで体験するのが一番確実でしょう。