ウレタンスポンジで生産した偽乳です。シリコンバストと違い、イベント・オフ等に使用することを前提に最適化したものです。

ウレタンバスト例(右)  ウレタンバスト(右) 

左がシリコンバスト(Fカップ) 右がウレタンバストです。

追加料金: プラス2200円(参考価格・税抜) もちろん2個1セットです。

大きさは C, D, F サイズ選べますが、男性がアンダーバストがガッチリあってトップバストの差が少ないため、実際は2サイズ落ちると想定してください。(Fカップでも実際はCくらいになります)

シリコンバストはよりリアルに作られていますがイベントでは不向きです。 📂

  1. とにかく重い (Fカップで700g。両方で1.4kg)
  2. 混雑したイベント内で万が一衝突事故があったときにバストが破裂してしまい、中のシリコンが肌タイや衣装を浸食してしまう恐れ。

特に2.は致命的でしょう。事故直後はおそらく一般人など多くの人の目に晒されることになります。その点、ウレタンバストはスポンジですので非常に軽く衝突事故の心配もありません。シリコンバストは撮影用、ウレタンバストはイベント向けと使い分けることをお勧めします。

パンスライダーとパンナイフ

 サイズはC,D,Fカップと選べます。あらかじめ大きさが把握しているのでしたらC,D,Fのいずれか指定すればよいでしょう。

 しかしながら、加工も簡単にできます。カップを小さくするにはパンナイフとパンカットガイドでスライスできますので適当に高さを作って、水平にスライスしてください。これでサイズが調節できます。まずは最大サイズのFをご注文いただき、お持ちの服と合わせてみて、必要に応じてカップを小さくすることをお勧めします。

 ちなみに当店ではこちらの電動パンナイフパンカットガイドを使用しています。1cmずつスライスすることで概ねF→D→Cと削ることができます。着ぐるみマスクの内側に入れるウレタンスポンジのサイズ調整にも役に立ちますので、いずれもお持ちになると便利です。