(価格はページ最下段に記載しています)

現行モデル

着ぐるみあやめマスク・まいあやめ あやめマスク まいあやめ(舞菖蒲)
着ぐるみあやめマスク・かなでさくら あやめマスク かなでざくら(奏桜)

>>参考ギャラリー

旧モデル

着ぐるみあやめマスクRU-GA あやめマスク RU-GA(流雅)
着ぐるみあやめマスクYU-GA あやめマスク YU-GA(友雅)

>>参考ギャラリー

さらにさらにさらに旧モデル

着ぐるみマスクJP03着ぐるみマスクJP06
JPタイプ

シミュレータを使ってデザインできます

 あやめマスクは細かいパーツの組み合わせ。これら組み合わせについては、シミュレーションを使ってデザインカスタマイズできます。コチラから取引ページの請求をしてください。お取引ページの中にございます。

 あやめマスクは

  1. まずはオーダフォームを提出です。デザインなど、まだ「どういう着ぐるみマスクにしようかな」とデザインが決まっていなくてもかまいません。「とりあえず予約」という感じでとらえてください。
  2. 手付金10000円(参考価格・税抜)のお支払い。← ここで注文確定。
  3. 納期残り1カ月前までにシミュレータを使ってデザイン
  4. お客様の製作の順番にさしかかったあたりで、残りの入金のとマスクのデザインの提出。
  5. 製作開始、納品。

という流れです。

 実際着ぐるみマスクは納期がかかりがちと思われますが、、、当店はマスクの注文後にシミュレータを使ってデザインをじっくり考えていただくスタイルを取っています。これが結構すぐにデザインは決まらないもので、デザインを熟考している間にも納期は到来しますので、「え、もう納期に差し掛かってるの?」というお話を聞きます。

>>実際の完成例とシュミレータの違いもご確認ください

男性身長(170cm~)の方でも違和感ないバランス

 いわゆる男性とは身長も高く、首も太く、肩幅も広く、またある程度ふくよかな方もいます。そんな人が着用しても可愛く見えるように工夫しています。

2006年製2006年 (170cm,64kg男性)

 2019年あやめマスクまいあやめ2019年(171cm,67kg男性)

 数値上では2006年の人のほうが痩せています。しかし、写真ではとてもそう見えないでしょう。原因はマスクのバランスが合ってないためです。逆に言えば着ぐるみマスクのバランスが合えば、ふくよかな方でも写真の中では痩せて見えるよう錯覚視することができます。

着ぐるみあやめマスクかなでざくら
↑ ほっぺたのライン(ピンク)と首のライン(白)の幅が同じにならないよう、特に頬を強く意識しています。概ね170cm~の男性平均の太さに合わせて頬を広げています。

後頭部の造形もしっかり作りこんでいます

2008年製 2008年 (170cm,65kg男性)

YU-GA後ろ 2017年(171cm,67kg男性)

着ぐるみマスクは立体物ですから、後頭部もしっかり作りこまなければなりません。手を抜いてしまうと横から見た時にボロがでます。

あやめマスク まいあやめ はもっとも呼吸がしやすいマスクです

 まいあやめの口は通気性のよい生地に舌を貼り付け、マジックテープで固定しています。そのため、舌を取り外すことができますので使用後は舌の生地を水洗いができます。通気性のよい生地がちょうど鼻のあたりにありますので他の着ぐるみマスクよりも呼吸のしやすさはバツグンです。

舌の部分はマジックテープで固定していますので、マスクを被ったまま舌の下のマジックテープを外すことができます。舌をめくりあげることで、中の人とアクセスできるようになります。また同様にマスクをかぶったまま舌を戻すことができます。

マスクをかぶったまま、舌を外す場合は鏡と手袋が強くお勧め。マスクをかぶったまま外した舌を戻す場合は、鏡などで舌の位置見ながら微調整する必要があります。

その他参考

YU-GA_JP05完成例

YU-GA_JP05選べる瞳のデザイン

細かくカスタマイズできる髪型とカラー

S1000004_Moment.jpg鋭利なモノでガリッとえぐっても傷が目立ちません。塗装ハゲもないためバッグ1つで運搬もラクちん
着ぐるみあやめマスク・かなでさくら まいあやめ・かなでざくらにはキーロックオプションもあります

ripup_side.jpg口開きタイプの横顔の工夫

>>当店のマスクは水洗いできます

>>アフターサービス

納期はコチラ / ご注文はコチラ

仕様

  • 顔の材質 : FRP (材質について)
  • 髪の毛の材質 : 耐熱ファイバーを使用した特注ウィッグ
  • カスタムできる髪型 : コチラをご覧ください
  • カスタムできる瞳のデザイン : 30種類以上
  • カスタムできる目の形状 : 5種類以上
  • 顔の色 : 肌色は無塗装、頬紅、口紅のみラッカー塗り
  • 色 : 眉毛・瞳・髪が指定できます。それぞれの色を別々に指定することも可能です。
  • 被れるお客様の許容サイズ :  コチラをご覧ください。許容サイズが超えていても被れる可能性があります 着ぐるみマスクがかぶれるかどうかわからないときは、素体をあらかじめ発送し装着テストができます。ご相談ください。
  • 材料の安全性 : 確認済み。たとえばタルクなどにアスベストが含まれていないかどうかも確認。
  • PL保険 : 加入済

ギミック仕様

  • ウィッグ ... ウィッグとマスクはマジックテープで接着しています。簡単に分離可能できますので、髪の毛のスタイリング作業においてマスクと分離させて作業することができます。
  • 瞳 ... マスクの裏にホットボンドで貼り付けています。ゆっくりとホットボンドを剥がすと綺麗に剥がせますので、瞳の交換も容易にできます。
  • 眉毛・まつ毛・テレテレ線(頬染線) ... カッティングシートで貼り付けていますので簡単に剥がすことができます。

※ あやめ商店の版権の取り扱いにつきまして ※

  • あやめ商店に版権キャラクタを依頼する場合は、依頼者が版元者かあるいは版権元の許可が必要です。
  • 納品後のマスクをご自分で何らかのキャラクターに改造する分には当店は禁止しません。ご自由にどうぞ。

料金 (表示価格は参考価格・税抜です)

 最近は海外製の高額化により、当店のマスクが比較的安価な部類に入ってきたようでお問い合わせが増えてきています。

 基本料金 99800円です。原則この料金内で収まります。リピーターの方は69800円で受注できるサービスも用意しています。注文時に10000円の手付金のお支払いで注文が確定、製作の順番に差し掛かったあたりに手付金を差し引いた残りすべてをお支払いただき、製作に着手します。

 当店では注文後にデザインシュミレータで提出いただきますが、ここまでが基本料金です。

 料金が追加されるケースとしては、

  • デザインシュミレータ提出後、デザイン変更を要求したとき (原則つくりなおしです)
  • デザインシュミレータ以外での仕様要求 (たとえば前髪をこうこうしてくれ、など。こだわりがあればあるほど二次曲線に高額になります)
  • 完成後にお客様都合による、リテイク依頼 (出戻り作業は原則つくりなおしです)

 この辺はそのまま人件費になるため結構高額になります。基本的には当店ではデザインシュミレータの範囲でご指定いただき、残りの細かい部分は当店におまかせしていただくスタイルでお願いしています。逆にいえば当店このスタイルに沿わない要望、要求がある場合、追加料金と相談です。