現在受注停止しています (マスクの受注が少なくなり、暇になったら再開します)

  • オプション料金 プラス39800円税抜(43780円税込)
  • 対応マスク: かなであやめ、ゆきねいろ、さえずりひより、さみだれねいろ、ゆきしらべ、いなほずさみ
  • 請負条件: なし
  • このオプションはマスク製作に余裕があるときに受け付けます。受注数がある程度超えた場合は新規受付をストップします。

 

通常のあやめマスクは中のヒトの頭を2/3を覆うマスクです。☟こんな感じ。

着ぐるみあやめマスク

このキーロックオプションを指定すると、☟のようにマスクの形状が全頭面になり、マスクのかぶり口付近にパッチン錠が付きます。

着ぐるみあやめマスク・かなでさくら

もともと、当店のウィッグとマスクはマジックテープで固定するタイプです。マスクを装着し、パッチン錠で閉じたあとにウィッグを取り付けるという形です。以前まではパッチン錠をこめかみあたりに装着するように作っていて、一度装着すると全頭面なのか2/3通常面なのか見分けがつくことができませんでした。今回はあえてかぶり口付近に作ることでチラッと見えるようにしています。

着ぐるみあやめマスク・かなでさくら 着ぐるみあやめマスク・かなでさくら 着ぐるみあやめマスク・かなでさくら

着ぐるみあやめマスク・かなであやめ

キーロックオプションが取り付けられるマスクは現行モデルすべてです。

ご注意

全頭面はおおむねマスクの2個分の生産コストがかかります。前パーツと後パーツとそれぞれ独立した型で抜くため、接合部分にずれ・ゆがみはあります。3Dプリンタとくらべてぴったり合わせることはできないので、ヒーローマスクみたいにつなぎ目がぴったりでないとダメな方はご注意ください。

着ぐるみあやめマスク・かなでさくら

↑ こちらの写真は古いタイプのマスクです。この当時はこれだけぴったり合わせていましたが、最近のマスクは頭部の造形を少し修正しているため、この頭部の部分がさらにズレ・ゆがみが発生しています。しかしながらウィッグをかぶせると見えないところであり、外見では見えません。

 また、接合部分にはマチの加工をいれますので、接合部分のスキマから中の人が見えてしまうということはありません。

着ぐるみあやめマスク・かなでさくら

キーロックオプションは脱着のたびにウィッグを頻繁に外します。ウィッグはセミロングまでの短めがお勧めです。従来の通常マスクと比べてウィッグの寿命は短いため、ある程度ウィッグが痛みましたら交換依頼してください。