写真判定を始めました。

オーダーメイドの肌タイツを作るときのハードルとして「採寸」があります。

当店も自己採寸できるようにビデオを用意したりいろいろ工夫してきましたが、お客様には大変な労力をかける声が多かったため、この度代替案として写真判定も行うことにしました。

写真判定とは

  • あの長くて面倒な自己採寸の代わりのサービスです。
  • 二点の写真により、長年の熟練スタッフが概ねのお客様のサイズを想定します。
  • もちろん実際に測ったわけではないため、完全フィットはお約束できませんが、「着ぐるみ用の肌タイツ」としての実用レベルに近づけます。
  • 完璧なフィット、シワなし等を希望される方はミーティングにお越しいただきスタッフ採寸を受けてください。

具体的には

  • 真正面・真側面の2点の写真を送付。(メール添付, googleフォト経由)
  • 身長(cm)
  • 体重(kg)
  • 一般的な服を買うときに気になるところ

  • スーツを仕立てたらワイシャツの袖先はいつも寸足らずになる
  • 〇〇のジーパンを買ったら(サイズは〇〇)、足の長さが足りないがヒップはちょうどいい

…など。いわゆる誤差調整の情報です。

 

これらの情報をメールしてただければOKです。自己採寸の作業は必要ありません。

裸体(もちろんパンツは履いててね)が一番望ましいですが、抵抗がある方は水着 , スパッツ , ラッシュガード  , ユニタード , レオタード , ゼンタイなど... を着用したうえで写真を撮ってもかまいません。要するに体の線がはっきりわかればOKです。

 

詳細についてはいつものお取引ページをご覧ください。