ささタイツ・たくみ 

かきつばたのゼンタイはあやめタイツをゼンタイ嗜好向けに最適化した全身タイツです。逆にいえば着ぐるみ用の肌タイツの冗長の部分を排除し、ゼンタイという目的のために再設計しました。

>> ゼンタイのお店・かきつばたのTwitter はコチラ

>>営業拡大のため、ゼンタイモデルガールさんを募集しています。

 

 

… ご注文の流れはこんな感じです …

STEP.1 まずはフルオーダメイドか、固定サイズか選ぶ

採寸

フルオーダメイド

20か所以上の細かい採寸を元に型紙から起こして製作します。採寸は一人でも正確に測れるようビデオも用意しています。一度採寸したデータはリピート注文の際に再利用できます。

固定サイズ

2014年からの採寸ビックデータと、独自開発したサイズ計算ソフトウェアの組み合わせ。5種類の身長別と、痩せ・標準・ふくよかとそれぞれ3種類、合計15種類(+2種類の女性用)のサイズ表に分類しました。

>> あやめフィックス(固定サイズ)

 

STEP.2 生地

 

タグ

 生地は当店が直接工場と契約。ゼンタイ向けに生産した生地を使用しています。他の問屋・生地屋では手に入りません。 

 生地はあやめどーるをベースに、ゼンタイ向けに最適化しています。着用することによりゼンタイが「自己主張」します。より着ている感覚が得られます。

 

STEP.3 伸びるファスナー

伸びるファスナー 伸びるファスナー + ムシ隠しつけ処理

 かきつばたゼンタイのファスナーは「伸びます」。伸び率は10%ですがファスナーも伸びるため、逆にいえばどこにも伸びない部分がありません

 

STEP.4 色を選ぶ

かきつばたは下記4色用意しています。残念ながら柄・模様等はございません。

#1 薄肌色

#2 薄ピンク

 

ここからはYoutubeビデオによる、解説もございます。

youtubeへ
(youtubeへ外部リンク)

STEP.6 ご注文・採寸

着ぐるみOL

 ある程度注文の方針が決まりましたら早速オンライン注文しましょう。

 wakaba.pngコチラのページより注文の流れがございます。

 ちなみに気になるお値段は本ページ一番下記に記載しています。

STEP.7 型紙製作

 さて、ここからはお客様の手続きから当店の製作に移行します。

 dekiai.jpg

従来の販売では『フルオーダメイド』とはすでに出来合いの全身タイツを、

  • 腕は+3cm
  • 胴回りは+5cm
  • 足は+8cm

と、長さを「むりやり」調整して生産することを指します。タイツの生地自体伸長しますから、多少つぎはぎな作り方でもみばえではわかりません。しかし、ここで無理くり調整してしまうと、どこかに必ず無理がかかってしまい製品の寿命が短くなる原因になります。

 着ぐるみOL 

 しかしながら、当店は一人一人のお客様に、型紙(パターン)から起こしています。肌タイツの設計図ですから、この手間とコストはより完璧なフィットに必要なのです。

 ぴったりフィットしていれば肌タイツは長い寿命を持ちます。

STEP.8 製作

 着ぐるみOL

 従来の工場ですと

  • 「腕だけ」作る担当者
  • 「首だけ」作る担当者
  • 全部のパーツを組み合わせる担当者

というように分担して生産しています。単純作業で、誰でも簡単に覚えられるため人件費を安く抑えることができます。しかし、この方法ですと誰かが多少のミスしたとしても不正品がわかりません。さらに肌タイツは生地が伸びますから、無理くりつなげることでみてくれはわかりません。つまり、ハズレがどこかに紛れ込んでわかりません。

 当店は1人のお客様につき、1人の担当者が付きます。

 職人への人件費も学習コストも非常に高くなりますが、ミスした箇所などはすぐに明確にわかりますし、責任も自覚します。完璧な品質を追い求めるためには妥協できない責任とコストです。

 コチラのページもどうぞ

肌タイツの足 縫い目極小、美しい肌に

当店ほどシームが少ない肌タイツは存在しないでしょう。

全身タイツ・肌タイツの縫製品質の見分け方 縫製品質の見分け方

長い寿命を持つ理由。

アフターサービス アフターサービス

納品後のアフターサービスはこちら

STEP.9 検品

着ぐるみOL 

縫い終わりますと検品があります。一着一着糸に脱落がないかどうか確認します。これも縫製職人とは別の担当者がつきます。いわゆるダブルチェックです。

STEP.10 できあがり

 手袋

 こうして出来上がった肌タイツはお客様のご連絡の後、納品となります。出来上がった手袋写真もご覧ください。このように一つ一つオーダメイドで製作すると、指の太さまで最適化していることがわかるかと思います。

 コチラのページもどうぞ

肌タイツにシワありません 完全にフィットした手袋
タイツが手首にピタっとまとわり食いつきます。

 

直接スタッフと会って打ち合わせしたい方は → コチラ

料金(いずれも参考価格・税抜)

基本価格 23900円

割引サービスもあります

  • 下取りサービス 1着につき3000円割引
  • 例として3着下取した場合… 9000円割引 , 2着下取… 6000円割引 , 1着下取… 3000円割引

基本価格に含まれているもの

追加利用金がかかるもの

  • その他メニューにない要望など

 

 詳しい見積もりは、お取引ページを請求してください。すぐに仮見積もりがわかります。概ね23900円+消費税+送料(実費)で収まります。

 えー、もっと安いところないかなーって探そうとする方もいるかもしれません。しかしながら、その費用に対する寿命、つまり、どのくらいコストをかけて寿命があるのかも気にしてください。昔から安かろう悪かろうということわざがあるようにいくら安くてもすぐにダメになってしまうと、結局トータルコストはどのくらいかかった?となりまする(・ω・)

 当店としても、末長く使えるように

当店の肌タイツのコスト  > 他業者の安い肌タイツによる、寿命による買いなおすサイクルコスト

 になるよう設計しています。


納期はコチラ / ご注文・お見積りはコチラ

 

 ※ かきつばたのゼンタイは海外等のゼンタイ生地と比べて厚みがあり、非常に透けにくい生地となっています。そのため、視界もかなり制限されますので野外の使用等はご注意ください。